「女性医学ガイドブック-更年期医療編-2014年度版」発刊のご案内

この度「女性医学ガイドブック-更年期医療編-2014年度版」が平成26年4月25日に発行されます。6年ぶりとなる今回の改訂では、新たなエビデンスに基づくアップデート、および「女性医学」の視点を重視し、女性のライフステージの中で、更年期を中心としたヘルスケアにおける最新の考え方、方向性、実践法についてまとめました。これから女性医学・更年期医療を学ぼうとする人にとどまらず、更年期医療を専門としない医師、看護師、栄養士、薬剤師など、女性医学の分野で学びかつ実践する方々にとって有用な書となりますことを期待しております。
一般社団法人日本女性医学学会
理 事 長   水沼 英樹

女性医学ガイドブック-更年期医療編-2014年度版
B5判464ページ 定価 8,640円(本体8,000円+税)
ISBN:978-4-307-30119-0
<購入方法>
①最寄りの書店にご注文(在庫等により日数がかかる場合があります)
②出版社に直接注文(HPに書籍申込書があります)
  金原出版株式会社のHP
③インターネットによるご注文(Amazonなど)
  正誤表(平成26年6月1日現在)

【主な内容】
第Ⅰ章 これからの女性医療のあり方
第Ⅱ章 更年期の生理と病理 
 更年期とは
第Ⅲ章 更年期における主要な疾患・症状とそれに対する対応
 更年期障害/早発卵巣不全(早発閉経)/骨粗鬆症/脂質異常症(高脂血症)/
 心・血管系/骨盤臓器脱/女性下部尿路機能障害/セクシャリティ/
 脳機能/精神神経系/婦人科系/周辺領域の症状・疾患
第Ⅳ章 検査 
 女性医学における検査とその実際
第Ⅴ章 治療
 治療法の選択/女性医学における治療法とその実際-薬物療法/女性医学における治療法/
 その実際-その他の治療法/薬剤の警告、禁忌および使用上の注意/薬剤相互作用/
 適応外処方の考え方
第Ⅵ章 ヘルスケア
 更年期外来の実際/更年期女性の健康診断
第Ⅶ章 更年期医療の歴史
 更年期医療の歴史/日本女性医学学会の歴史
第Ⅷ章 大規模研究の結果
 NHS/WHI/MWS/JNHS/その他大規模研究
第Ⅸ章 日本の医療制度と更年期医療・女性医学

【付】現在わが国でHRTに使用できるホルモン剤一覧